ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
店主 桑原 勇
桑原 勇

会津高砂屋店主桑原です。 締め切りに追いかけられないと、 仕事が手につかない超マイペース人間です。 ブログでは、 「店主とおかしい仲間たちの日常生活」 を断片的に公開中。 まれにユーストリームで 「ダダモレ日常」配信中。

ツイッターアカウント:@kintakasago

Facebookファンページ:

「会津高砂屋」

フリーページ
売れ筋商品
オススメ商品
rss atom

お知らせ

【2014.03.26】【再オープン!】会津高砂屋Yahoo!店が本日より再オープンいたしました。モバイル払いやコンビニ払いなどの多様な決済方法もご用意。クレジット決済もよりやすい配送料設定になっております。

【本社店舗営業日の変更について】従来会津高砂屋の本社実店舗は、工場稼動日にあわせて日曜定休の他、土曜・祭日に関しては不定休になっておりました。平成26年1月4日より本社実店舗の定休日を日曜日のみといたします。今後ともよろしくお願い申し上げます。

【2013.5.22】お待たせしました!会津郷土料理の定番”こづゆ”の販売を始めました。

【2012.12.24】裏写真がうそ臭いと評判の桜辛味噌カレー新発売!あわせて、辛し味噌ソース山椒ぽん酢もアップしました。

【2012.7.13】話題の「しょうゆ糀」新登場!こちらからどうぞ!

【2011.3.30】高含水味噌「みそ御膳」のHPできました!簡単レシピもあります。




会津高砂屋Yahoo!店、新装オープンです!コンビニ決済をはじめ多様な決済方法もご用意いたしました。4月10日までオープン記念ポイント10倍セールも開催中です。この機会に是非ご覧下さい。


会津高砂屋は創業以来100年、会津の地で味噌醤油を醸造してきました。蕎麦の里、ラーメンの街の頑固な職人に支持され、会津の武家料理、郷土料理に欠かせない味を守ってきました。
現当主は五代目。伝統の味を守るため技術の研鑽を積みつつ、よりお客様に会津の風土を感じさせる新しい味を作ることに挑戦し続けていきます。


北海道で加工された八分乾の身欠きにしんを、秘伝のタレとたっぷりの山椒で風味豊かに漬け込みました。そのまま一口大に斜めに切って、酒の肴に、ご飯のおかずに。軽く炙って温かいうちに召し上がっても、また一味変わって美味しく召し上がれます。


厳選した国産原料のみを使用し、風味豊かに配合したペースト状の生七味。温かい麺類、鍋物はもちろん、焼き鳥やさばなどの脂ののった焼き魚。そうめんなどの冷たい麺類のタレに入れても、美味しさを一層引き立ててくれる会津高砂屋自慢の辛味調味料です。


新発売!会津高砂屋の贈る新しい味。爽やかな山口県産のだいだい果汁をベースに、和歌山県産の香り高いぶどう山椒の風味を加えたあたらしいぽん酢の登場です。ワンランク上の味わいをお楽しみ下さい。


平成25年4月新発売!国産丸大豆、国産小麦を原料とした本格派の丸大豆だし醤油。丸大豆醤油特有の透明感のある赤みがかった色彩は、料理の仕上がりをより上質なものにしてくれます。塩分も約12%と控えめ。日常の食卓を彩る逸品です。


会津で食す馬刺しには、にんにく風味の辛し味噌が添えられます。この辛し味噌をソースにしたら、色々な料理と抜群の相性を持つ新感覚の調味料になりました。カレーに、焼きそばに、トンカツに。まずはお好みの素材に試してみてください。


会津で百年の伝統醸造蔵が送る香り高い会津のしょうゆ。丸大豆二段仕込製法で、香りも旨みも凝縮された「道楽」。蕎麦の返しに抜群の相性があると評判の「キンタカサゴ特級」。会津郷土料理こづゆや喜多方ラーメンの味の決め手「キンタカサゴうすくち」。どれも会津の風土を感じさせる逸品です。


国産米で作られた米麹をふんだんに配合した会津伝統の鶴ヶ城みそ。会津味噌の中では比較的色彩を淡く仕上げ、やや甘口の鶴ヶ城みそ。国産大豆を使用し、天然熟成させた特撰鶴ヶ城味噌。味噌汁の具材、味噌料理の種類によって使い分けするのも楽しみの一つです。


おすすめ商品

432円(本体400円、税32円)

648円(本体600円、税48円)


648円(本体600円、税48円)

1,080円(本体1,000円、税80円)


売れ筋商品

648円(本体600円、税48円)

389円(本体360円、税29円)

864円(本体800円、税64円)


518円(本体480円、税38円)


会津で百年「キンタカサゴしょうゆ」は会津高砂屋

会津高砂屋は、会津で味噌・しょうゆを醸造して百年の老舗です。会津のブランド「キンタカサゴ」、「鶴ヶ城味噌」の醸造元です。
「キンタカサゴしょうゆ」は、 会津に伝わる武家料理・郷土料理の食文化を支える醤油として親しまれております。特級醤油はそのまろやかな風味が蕎麦との相性が認められ、会津の主要な手打ち蕎麦店だけでなく、東京の銘店や遠くは福岡までの手打ち蕎麦店の名店にご愛用いただいております。うすくちしょうゆも会津の汁物文化をささえるしょうゆとして高い評価を頂いております。会津郷土料理『こづゆ』、『ラーメンスープ』との相性が広く認められ全国のお客様にご愛用いただいております。
会津の郷土料理「にしん山椒漬け」や野趣あふれる「ふきのとうみそ」などを、会津若松駅、鶴ヶ城、会津武家屋敷などの観光スポットでも販売しております。会津近辺にお越しの際はぜひお立ち寄りください。会津のキンタカサゴしょうゆをお探しの際は会津高砂屋をご利用下さい。